大田区の羽田空港にほど近い住宅地で花を必死に扱っている人のブログ

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PADAISE GARAGE


夏の暑い日の写真ですね。。
カサブランカですね。。。

港区海岸、天王洲辺りのPARADAISE GARAGEですね。。


夏らしい感じに仕上がって綺麗だと思いました。。



 
とてもステキな新郎新婦でしたよ。。
とても喜んでいただけたみたいです。。良かったです!
それではー!
MIDORI 
忙しい日々。。



忙しい日々が続いています。。

皆様お元気ですか?

1月にお店を移転して、約2ヶ月が経ちました。

バタバタとしていていろいろと追いつかない部分もありますが、

確実に前に進んでいる実感があります。


さらにより良い質を求めて進んでいきます!

では!




MIDORI 牧内博文


144-0034 東京都大田区西糀谷3-41-3長藤ビル1F
tel&FAX:03-6715-1638





 
こだわりの結婚式
 



結婚式でのお花を飾る仕事をしていて、

最近感じるのは、

自分が大事にしている(こだわる)部分を、

とても明確にしている人が多いなー、

ということです。


もちろん、以前もいらっしゃいました。

むしろ、そんな方ばっかりと仕事してきました。


ただ、今はいろんな事に、もっっとこだわれる時代になってきたと感じます。

こだわろうと思ったら、選択肢も情報も豊富です。

お花だって、会場だって、結婚式の形だって様々です。


数ある選択肢の中から、

わざわざうちを選ぶなんてすごいなーと思います。



今後も選んで良かったと言われ続けるようにがんばります。







それでは。






お問い合わせはお気軽にどうぞ。





くちなしのブーケ。
 


くちなしの季節もそろそろ終わりですね。




少しばたばたしていたのでたくさん写真がたまっています。




濃いピンクのブーケです。




クレマチス、きれいですね。




ちなみに、うちのお店にいらっしゃる方のほとんどは、

わざわざいらっしゃいます。

どういうことかというと、




自分の好みに合うお店を、時間をかけて探して、

うちを見つけていただいて(ありがとうございます!)、

都心からは少し遠い、うちのお店にいらっしゃるということです。




ですんで、初めてお会いして打ち合わせする時に「どうやって見つけたんですか」

って聞いてみるんですが、




今回の方は、

「くちなし・ブーケで検索したら最初に出てきました」

って言われまして、驚きました。




自分でも検索してみたら、確かに出てきました。


くちなしのブーケってあんまり作んないのかしら。

そんなことないと思いますけどね。





では。





熱海villa del solにて(ヴィラデルソル)



熱海villa del solにて。





結婚式の仕事です。




ライラックをたくさん使ったクラッチブーケです。




とても素敵なホンモノの洋館です。




洋館を貸し切る形で結婚式が行われました。




こまかいところにもさりげなくお花を飾ります。




受付になるテーブルです。




メインダイニングです。




とても雰囲気があります。




メインテーブルのお花です。




今の季節のお花ですね。




ホントにすてきなんですよね。




会場が。。




会場がすてきなんで、花がきれいに見えます。




クレマチス、ライラックなどなど。。




鏡もすてきですよね。。




ゲストテーブルのお花もいろんなバリエーションのものを用意しました。




しゃくやくですね。




アマリリスですね。


 


こちらの後ろ姿の方が、この洋館のマダムです。

この方が本当にすてきな方でした。

僕が持っていきましたお花をとてもよろこんで下さいました。





とてもすてきなお二人です。

お花に関してもしっかりとしたこだわりがあります。

僕がそのこだわりに、こたえられることができてよかったです。

末永くお幸せに。







ホテルの宣伝ではありませんので。。。

本当にすてきなんです。

いちおう、念のため。。






春の花の結婚式の風景。



少し遅くなってしまいましたが、先日の結婚式の写真です。






春の花をつかっていますね。






桜も散って、季節が変わってしまいましたので、






花の雰囲気が、つかみづらいでしょうか。






チューリップなどは少し前の感じがしますよね。もう終わりですね、また来年。。






花が春らしい感じだなー。(ホントにブログにアップするのが遅かった!)






雰囲気あるんですよね、この窓。






バイモユリも終わりです、また来年。






スイートピーもそろそろ終わりです、また来年。






あらためて見ると本当に季節が変わりましたね。

シャクヤクが始まりました。


シャクヤクの季節もいいですよ。


花をかざってみてください。

この季節に。



では。









 
紫色の春の花をつかったブーケ。
 



この季節は、こういった色合いの花はきれいなものが多い。






季節の花を使うと、その季節の「ひかり」にしっくりきます。






わりとどの季節でも関係なく様々な花が手に入ってしまう時代なので、

季節感ってのは大事ですよね。



ではまた。







くちなしのブーケ。
 


先日、ウエディングブーケを何点か撮影しました。

きれいに撮れていると思います。

後ほど紹介致します。


写真はくちなしとライラックですね。

くちなしの季節です。本当に甘く良い香りが楽しめます。

いい花ですね。



では。








先日お届けしたもの。



先日、結婚式に使うブーケや、






お花の髪飾りや、



 


手首に付けるお花をご用意しました。


末永くお幸せに!




では。










お花を挿しながらおもった事。


 「そういえば、この花を作るのは2回目だな」とふと思い出しました。

1回目はちょうどあの地震が起きた日でした。

今日と同じように金曜日。




土曜日に行われる結婚式の為のものを用意していたんです。

今思えば当然ですが、結局のところ結婚式は延期されました。


明日は、その延期された結婚式が行われます。




僕は花屋なので、あまりたいしたことはできませんし、

難しい事も言えませんが、自分の役割として、

僕が作った明日の結婚式の花が、二人に喜ばれ、

結婚式の場面を確かに彩って、

きっちりと役目を果たしてくれれば、

それはそれでけっこうイイコトなんではないかと、

ふと、花を挿しながら思いました。




確実に季節は変わり、3月には咲いていなかった花や、

3月には実っていなかった実を使っています。

季節は変わりますね。



「今年は、お庭の花がなぜかわからないけど、たくさん咲く!」

と言うお客さんがたくさんいます。

なんででしょうね。


はい。



では。